ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たたき音の t !

     
      世の中の英単語に、こんなに たたき音の T があるなんて、
      最近まで 気がつきませんでした。 やりなおし 英語を、
      10年ぐらい損した気分! 衝撃! 衝撃!

      リスニングが聞き取れない原因、英語 通じない原因はこれだったのか、、、、、
      いままで、いろんな英語関係の先生に教えをこうてきたのだけれど、
      あ~ なんでいってくれなかったのかしらん!?
  
      この辺を意識したら、リスニングも 会話も 今までより通じるようになりましたー
      あ~ なんてこった。

      みなさま 発音記号の修得と、それにつづく リエゾンのメカニズム(大げさ?)、
      それになんていっても たたき音のt (辞書の発音記号 t のしたに変なしるしがついた単語)、
      または 辞書によっては「・」ドットのマークがついている単語の発音は要注意だとおもいませんか。

      どれも お馴染みの単語なのに、発音がちがうなんて;;;;;;;;;;
     


スポンサーサイト
欠乏の経済学

  原書を入手するも、そうそうに白旗をあげる。
  結果、翻訳本にすがった。

  「いつも時間がないあなたに (欠乏の行動経済学)」。
  タイトルからすると、安いビジネス書のようですが、なんせ 早川書房から
  でてるので、そんなことはありません。中身は充実してました。
  時間が無いというのと、お金がない というのは、同じなのだそうです。

  ポイントはいろいろあると思うのですが、いちばん はっは~んと、思ったのが。
  ユダヤ教の「安息日」の効能。
  完全にリフレッシュするがいいのかなと思う記述がありました。
  日曜だから、どこかに 遊びに行こう というのではなく、本当に安息するのが
  頭にいいのかなと思います。全民族的に休むのがノーベル賞を受賞するひとが
  多くいたり する理由なのかしらん。たしか内田樹氏の本にあったと思いますが
  日本の人口の10の1で、ノーベル賞受賞者が何十倍らしい。



マルコム


    最近は、ウクレレの練習に忙しく、英語があやしい。

    アメリカのニュース解説さいと VOX だけは、毎日 読んでいる。
    アメリカの選挙が近いために、連日トランプ氏の記事が多い。
    疑惑のヘアースタイルについての解説はいつでるのか。

    ひさしぶりに、マルコム・グラッドウィル(こんな名前ではなかったかしらん)
    でてました。

    あっ そうだ。8月の初旬に 日野皓正さんのステージをみたのだけれど、
    演奏が凄い! とか言うレベルではなく、 この世に こんな生きもの が
    いたのか と言うレベルで感動しました。





ほらふき男爵

     英語版:ほらふき男爵 を、買ってみた。
     アマゾンで、英語版:ほらふき男爵をクリックすると、
     イラスト付きバージョンが開く。
     これはおもしろそうと注文。
     しかーし、届いたのは
     古典の廉価版によくある、活字がぎゅうぎゅうにつめてある
     バージョンであった。

     ほらふき男爵 だけに、怒るわけにもいかず・・・・・






合格率 80%

   先日、ボーとして雑誌を読んでいたら、某県警の求人広告が目に入ったのであります。
   そこには、なんと、第一次試験の合格率は80%です、とあった。
   なんだか だいじょうか日本は と、ちょっと不安になりました。
   ちなみに 二次試験は人物評価です、とありました。
  
   資格試験を受けてきた経験から、合格率80%の試験は、合格点でいうと
   60点ぐらいでないの。60点合格の試験はちょっと過去問をさらえば
   受かる試験ではないのかな~ なーんて おもったのでした。

   どうも 少子化で受験者数のそのものの母集団が減っているような
   感じがしました。 とりあえず、頭数 そろえておけ ってな感じかしらん。






   


プロフィール

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。