ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
12 | 2013/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリストの墓 
Smithsonian [US] January 2013 (単号)Smithsonian [US] January 2013 (単号)
(2012/12/30)
不明

商品詳細を見る


     アメリカの学術研究機関スミソニアン協会の雑誌。
     ナショナルジオグラフィックみたいな感じ。
     今月、取り上げているテーマは 鍾乳洞・洞窟探検、ネット版寒い国から来たスパイ(Discover 
     にも掲載されていたこの話題)、ブラジルのスラム街、日本のキリストの墓
     人間のモラルの起源、ラスベガスと人種、熱帯雨林の赤目カエル 等 なんでもありのご様子。

     青森にあるキリストの墓 が、取り上げていました。
     2004年にイスラエル大使が訪問したようです。真偽のほどはどうなんでしょうかね~
     記事では、この話にからめ、現代 日本のクリスマス事情、宗教感などが書かれていました。

     Discover の科学ニュース 100、にも取り上げていた記事もありました。
     ・social jet lag (社会的時差ボケ?)
     他にもあったのですが、メモを紛失。


     ナショナルジオグラフィックと、この月刊スミソニアンを目標に本を選んで多読をしておけば
     よかったかな~ と思うのでありました。
  
     おもしろいんです~ この2誌


 ●緊急思いつき企画:英語雑誌読み比べ. 残り3冊
  

 
National Geographic Traveller [US] December - January 2012 (単号)National Geographic Traveller [US] December - January 2012 (単号)
(2012/12/14)
不明

商品詳細を見る

       

Popular Science [US] October 2012 (単号)Popular Science [US] October 2012 (単号)
(2012/09/14)
不明

商品詳細を見る



Discovery channelmagzine







スポンサーサイト


プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。