ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
02 | 2013/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事情
なんらかの事情なんらかの事情
(2012/11/08)
岸本 佐知子

商品詳細を見る

 
              読了してしまった。
              おもしろいので、1日に1話ずつだけ読んでいた。。。





心の本棚 伝えたい美しい日本のことば心の本棚 伝えたい美しい日本のことば
(2003/04/23)
白坂道子

商品詳細を見る


                 ん~ このCDはよい。
                 地元図書館に所蔵されていた。
                 方丈記はこれでシャドーイング。
                 しかし なんだな、夜のクラブ活動で歌舞伎町にいった帰りに聞くと
                 これは これで沁みる。



これで古典がよくわかる (ちくま文庫)これで古典がよくわかる (ちくま文庫)
(2001/12)
橋本 治

商品詳細を見る


                 解説がないと方丈記はわからん。
                 鴨長明はなにか貴族のひ弱さのようなものがあると思っていたのだが
                 やっぱり そうだった。
                 しっかしろ 長明!
                 
                 この本はおもしろい。受験生必読か?
                 

「世間」とは何か (講談社現代新書)「世間」とは何か (講談社現代新書)
(1995/07/20)
阿部 謹也

商品詳細を見る


                 日本人の無常観を世間の視点から。
                 方丈記から時をへて、江戸時代になると「個」の萌芽が
                 芽生えたのだった?
                 源氏物語より「好色五人女」のほうが、インパクト大きいと思うが。
                 瀬戸内寂聴先生は、これについて書いてないのな~



好色五人女―マンガ日本の古典 (24)好色五人女―マンガ日本の古典 (24)
(1996/07)
牧 美也子

商品詳細を見る


                 マンガはすごい! なんでもある!
                 コウショクって、現代的な そういう意味ではないっす。

              

            ご自由にお持ちください とあったので、もらってきた。
            月間 ぶらあぼ (クラシック音楽情報誌)
            日本国内だけで、こんなにクラシックのコンサートが行われているとは
            知らなんだ。クラシックの音楽家がこんなにいたとはしらなんだ。
            ついでに私立の音楽大学の学費をしらべてみたら、卒業するまでに800万
            ぐらいかかるみたいですな~ 
  
            ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
            は、東京・新潟・金沢・びわ湖・鳥栖 で行われる模様。


            




            
スポンサーサイト


プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。