ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
02 | 2014/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話のかべー

  
「見た目」が気になる!症候群: 他人にどう思われるか、とても気になる心から自由になれる本「見た目」が気になる!症候群: 他人にどう思われるか、とても気になる心から自由になれる本
(2012/06/29)
水島 広子

商品詳細を見る


      もともと かなりあやしい 中学英語を駆使して英語で話しているのですが、
      突然 英語が話せなくなることがあります。
      それはっ! 見知らぬ方の視線を感じるときです、
     「あッ 知らない日本人に見られている!」。
     「お前が、どれくらい話せるのか みてやるよ!」なんてオーラを出している方の
      視線を感じると、もう~ いけません。とたんに単語が出なくなります。
      また、そういうときに限って、ほんとに通じていないときが多いような。
      武士の情けじゃ! 見ないで!
      英会話の本は、ごまんと出版されておりますが、冷たい視線を感じたときの
      対処法が載っているのは、みたことないですね~
      「平常心」、「不動心」、お手ごろ価格でどこかで売ってないかしらん。

      あ~ それで、この本は1時間もかからず読了できると思います。
      中ニ病が深刻にならないうちにどうぞ。
      ・「自信」とは何か。
      ・「他人」とは、どういう存在なのか?

       冷たい視線を感じても、なんとなく英会話がうまく話せそう~な、気になりましたー
       日本人業界は複雑でありますっ!


     






       





      
スポンサーサイト


プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。