ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2014/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ概説

  暑いー

Jazz In Short Measures: Jazz history in 10 “lectures” with selected CD recommendationsJazz In Short Measures: Jazz history in 10 “lectures” with selected CD recommendations
(2001/06/24)
Lewis Rosengarten

商品詳細を見る


            
               大学の先生の自費出版? 出版社をみると そんな感じがします。
               100ページ弱で、ジャズの黎明期からルーツ、1920年、スイング、ビバップ、
               ・・・ 全部で10章でまとまってました。おすすめ、参考用のCDも載ってました
               (写真はなし)。 全部で3万語ないので、すぐ終わってしまいます。
               内容もページ数がすくないので、有名人をさら~っと おさらいといった感じです。
               「jazz history」で、検索したほうが おもしろいかもしれません。

               P37 に、チャリーパーカーが何故”Bird”と呼ばれたのか、書いてありました。
               Parker's car ran over a chiken.  これから云々 つづくのですが(眠いの省略)
               あ~ やっぱり食べちゃったんだー
               諸説いろいろあるようですけど。





ニュースで英会話 2014年 05月号 [雑誌]ニュースで英会話 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/04/18)
不明

商品詳細を見る


               5月号で2月から3月にかけてのニュースを聞く という、
               なんとも間の抜けた感がシュールですー
               しかーし、解説は詳しい。
               ニュースの英語で問題なのは、いろいろな話題をとりあげているので
               (そりゃ ニュースだから 当然!)、暗記ができません。
               なんせ 丸暗記が効かないので、ニュースもエピソード記憶にしないと
               覚えられませーーん。
               性能のいいバージョンアップした脳みそ、売ってないかしらん。
               ですので、NPRで中東のニュースだけ聞くとか、話がつながらないと
               まったくダメ。 あ そうだ、英字新聞必勝法は、池上さんの本を読むとか。
               
               まあいいや~










               
スポンサーサイト
アラブの春




中東から世界が見える――イラク戦争から「アラブの春」へ (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)中東から世界が見える――イラク戦争から「アラブの春」へ (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)
(2014/03/21)
酒井 啓子

商品詳細を見る


           中東といえば、スパイ小説ばっかり読んでいたころ、モサドのノンフィクション、
           フィクションものばかり読んでました。言い方は非常に悪いですが、まわりに
           味方のいない国でどのようにして存亡をかけていくのか知りたかったのです。

           それはともかく、アメリカの人種構成が、白人を抜いてヒスパンニックの方が
           多くなったとき、アメリカとイスラエルの関係に 変化は起きるのでしょうか? 
           また、アメリカは、自国でシェールガスを賄うことができるようになると、
           中東に油を依存する割合が減ってくると思われますが、中東とアメリカの関係に
           変化はあるのでしょうか?

           さて、この本は「アラブの春」関係の本で一番新しいのでは?
           サブタイトルのとおり、イラク戦争から「アラブの春」、これからの日本とアラブの関係
           なとを取り上げています。 中東といえば石油とアメリカのご機嫌伺いレベルの外交
           だけのような気がしますが、もうすこし、文化・言語等に関心があってもよさそうな
           ものだと思います。

           P178に「アラビア語は国境を超える」の節に、「アラブ諸国のかたは
           たいていエジプト方言を理解できる。実はエジプト方言は「標準語」とかけ離れていた
           ものです。」とありました。「標準語」とは、正則アラビア語のことかしらん?
           エジプト方言がわかるというのは、エジプトはテレビ・映画を多く作っているので
           それを見ているかららしい。言語習得にテレビの影響大ですな~

        
           チュニジアの方らしい。この方についても書かれておりました。



    どこの国の方? スターらしい。 なんかもめてる~










アイヌ語


      処分するか どうするか、迷いますー 雑誌類。

      ナショナル・ジオ・グラフィック 2012年 7月号
      「世界の消滅危機言語」の特集を読んでましたー
     (こういうことやっていると なかなか、本の断舎利がすすみません。)

      日本で消滅の危機にある言語は、アイヌ語、八丈島語、八重山諸島群の言語
      だそうです(むかし 新聞で読んだ記憶が)。
      何気なく アイヌ語を、アマゾンで検索してみましたら、今はCD付の本があるのですね~
      
      ・アイヌ文化振興・研究推進機構
       に、音声付テキストがあ~るじゃ ありませんか! 知らなかったです。
       
       アイヌ語は、無文字言語ではなかったでしたっけ? どうやって覚えるんでしょう。口承?
       発音が難しそうです。

   
       とりあえず、アイヌ語必修単語 16個を、教えてくださる動画がありました。
       「川」の発音がむずかしいです。

       八丈島語の動画はないかしらん。




       


I 'm gonna get out of here

      英語の歌では、ときどき こんなところから、出ていってやる~
      みたいな歌がありますが、日本語の歌ではどうでしょう?  
      約束の土地を探す みたいな思想が影響しているのかしらん。

     ・someday
      「I'm gonna get out of here someday」





     
The Absolutely True Diary of a Part-Time IndianThe Absolutely True Diary of a Part-Time Indian
(2009/04/01)
Sherman Alexie

商品詳細を見る

 

はみだしインディアンのホントにホントの物語 (SUPER!YA)はみだしインディアンのホントにホントの物語 (SUPER!YA)
(2010/01/27)
シャーマン アレクシー

商品詳細を見る



           この話が、ゲット アウト ヒア~ です。
           なんと、BITS
           に、音源がアップされているでは ありませんか!
             
          ・The Absolutely True Diary of a Part-time Indian
           数字とタイトルをクリック。

           前からファンだったのですが、音源を発見したこともあり
           再読、再聴 してみました。
         
           簡単に言うと、インディアンの少年が保留地の学校から、生徒のほとんどが白人の
           進学校? エリート校?に転校する話。転校するには、親友やら保留地の先住民を
           裏切るようなことになり葛藤があるわけですが、それを乗り越えなければ、この子の
           将来はアルコール依存になるか不慮の事故で命を落とすか、いずれにしろ保留地に
           とどまっていたのでは、明るい未来はないのです。といって、人種の偏見の残る地区
           に行くことが、良い結果になるのかも 疑問なわけですが。とにかく ここから、この状況
           から抜け出なくてはならないのでした。環境は劣悪なのですが、彼はユーモアをもって
           進むのでしたー  主人公のお姉さん と、おばあさんのエピソードも これまた
           すごいのでした。
           
           
           Gordy gave me this book by a Russian dude named Tolstoy, who wrote:
           “Happy families are all alike; every unhappy family is unhappy in its own way.”
            Well, I hate to argue with a Russian genius, but Tolstoy didn’t know Indians.
           And he didn’t know that all Indian families are unhappy for the same exact reason:
           the fricking booze.

           Gordy は、友達の名前。
           トルストイは幸福な家族は、どれも似通っているが、不幸せな家族はそれぞれ事情が
           違う。 この有名な文にいちゃもん? つけているところがぐっときました。

           おすすめ本であります。BITSなら無料なので どうぞ 。
           RL4.0、44,275語。

           翻訳もよかったですよ~ん。


NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2012年 08月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2012年 08月号 [雑誌]
(2012/07/30)
ナショナル ジオグラフィック

商品詳細を見る



           現実の、先住民の保留地の生活が載っていた号。
           「米国先住民の苦闘と希望」 
           サウスダコタ州の居留地にすむ先住民のレポートが載ってました。
           オグララ・ラコタ族は、カスター将軍に勝利した誇り高き部族なのですが、
           乳幼児死亡率は高く。平均寿命は米国の平均に比べて 10歳低くく 
           アルコール依存、自殺、事故が多いそうです。




未来予測 2

21世紀はどんな世界になるのか――国際情勢、科学技術、社会の「未来」を予測する (岩波ジュニア新書)21世紀はどんな世界になるのか――国際情勢、科学技術、社会の「未来」を予測する (岩波ジュニア新書)
(2014/04/19)
眞 淳平

商品詳細を見る


         人口、国際情勢、科学技術、未来の仕事、シェールガス、ips細胞、多言語翻訳機
         を解説しており、お得な本だと思いました。ここ数年に売れた各分野の翻訳本、レポート
         のキーポイントがわかりました。
         
         アメリカ、中国の強み・弱み には、驚きました。
         中国の軍事力の構想には、二度びっくり。
         
         p56にアメリカンの移民の話が載ってましたが、
         

分断されるアメリカ分断されるアメリカ
(2004/05)
サミュエル ハンチントン

商品詳細を見る


          1998年2月にロサンゼルスで開催されたサッカーの国際親善試合
          アメリカ 対 メキシコ で、観客の大多数がメキシコの旗をふり、
          アメリカの国家が流れるとブーイングが起こったそうです。

          どうも、スタジアムに詰めかけたのが、メキシコ系アメリカ人??らしい。
          アメリカ人ですよね~ アメリカ。しかーし、観客席の国旗はメキシコ。
          このサッカーの試合からアメリカに帰属意識をあまり持っていないアメリカ人が
          増えていくと、この先どうなるの? という話でした。
          アメリカの移民の4分の1弱は、ずっとメキシコからなのだそうです(知らんかった)。

          アメリカの心配してる場合ではないですが、気になりました~


          ↓ この試合? この試合 荒れてるー
             たしかにメキシコ国旗しかみあたりません。
             スタジアムの向かい側の席が写ってないので、正確にはわかりませんがー
                    
                    





未来予測


21世紀はどんな世界になるのか――国際情勢、科学技術、社会の「未来」を予測する (岩波ジュニア新書)21世紀はどんな世界になるのか――国際情勢、科学技術、社会の「未来」を予測する (岩波ジュニア新書)
(2014/04/19)
眞 淳平

商品詳細を見る


         お~ この本 おもしろかったです。
         ぜひ!

        P84に、表:「将来的なGDP予測」が載っております。
        ・World in 2050
        
        2ページ目の表。
        この表より、
        2011年: 日本は第4位。 日本より上位の国は、1位から順番に アメリカ、中国、インド。
        2030年: 日本は第4位。 日本より上位の国は、 中国がアメリカを逆転して第1位。
        2050年: 日本はブラジルに抜かれて 第5位。

       最近、憲法解釈問題、消滅自治体、大学の4割が本をよまない等、この先 だいじょうか?的な
       ニュースが多いですが、このレポートによると2050年でも第5位の経済規模を誇るので、
       昭和生まれ組は、なんとか逃げ切れる? かもしれません。

       この表が、なかなか興味深いです。
       2011年: 第12位 にスペインがランクインされてます。
              スペインといえば、住宅バブルの問題で失業率が深刻ですが、
              それでも経済規模は12位で、2050年でも15位なのですね。
              他の国はどうなっているのかしらん。
             
             ↓ このタイトルは、なんか 皮肉? 嫌味?が入っているような気がします。
             ・European elections: Busy being unemployed in Spain

       2011年: 第17位の オーストラリア も気になるところ。
       2050年: 20位 以内に入ってないです。
              資源も潤沢で、教育レベルも高いのになぜ?

              あとは、インドネシアの勢いがすごいですね~






老後の楽しみ!

      ご近所の庭に、それはそれは立派なバラが咲いておりますー 
      ちょっとしたバラ園クラスなんですよ。
      あれは、11月ぐらいに球根植えるんだよな~ と思ったのですが、
      あっ それはバラじゃなくてチューリップだ。

      花で思い出しましたー
      ゴールデンウィークのときに、亀戸天神の前を通りました。
      藤祭りでたいへん混んでいたのです。が、
      藤の見ごろは、ちょっとシーズンがずれているのではなかったかしらん?


      まあ、それはともかく。
      児童書なのに意味が取れない。NYタイムズは注釈がないとよくわからない。
      そもそも英文を読むのが面倒だ。CNNは何をいっているのか半分ぐらいしかわからない。
      あ~ このまま 英語はち~とも理解できないのではないか?
      そんな、げんなりする英語ライフのお助け寺!

      ・英語の健康情報記事。
       ここだけはどれを読んでもピンときます?

      ・Jessica Johnson Made Small Dietary Changes And Lost 115 Pounds
        炎の女性ジェシカさんのダイエット記録!
        ダイエットを語るうえで必要な、必修構文満載です。
        なんでしたっけ、仲居くんと鶴米さんが司会している番組で、むかし体格よかったんですけど    
        いまではこんなに痩せました を、英語にしたらこんな感じになりそう。
        ジェシカさんが遊園地にいったら、安全バーがしまらなかったの だそうです。
        ダイエットはまず、記録をとることから始めましたー

        語学で老後の楽しみ
         ・Brazilian Teens Video Chatting With Elderly Americans Is The Sweetest Thing
           
          なにか話が長くなりそうな気もしますが、すばらしい!





ドレミ



ドレミを選んだ日本人ドレミを選んだ日本人
(2007/03/01)
千葉 優子

商品詳細を見る



           別の本に、インド人の方(英語話せる)に西洋クラシックを聴いてもらったら
           あまり評判が良くなかったようなことが書いてありました。しかーし、不思議
           に思ったのは、インドはイギリスの植民地の時代があったので、インドに
           西洋クラシック音楽が浸透していてもおかしくはないはず。
           文化の浸透?融合?の謎であります。

           P66
          「トルコでは1923年にトルコ共和国を設立したアタチュルクが近代化の一環として、
           トルコ民謡と西洋音楽理論の融合、つまり民謡に和声を付すことで、新しい「
           国民音楽」の創造を試みている。ただし、トルコの場合、こうした音楽が定着する
           ことはなかった。」
           ↑非西洋の国は、西洋文化と折り合いをつけるのに、苦労する。

           p41
           「早くから上流階級が西洋音楽を本当の意味で理解していたかは疑問だ。
            -略ー 異なる民族の音楽は感覚的になかなか受け入れにくいものである。」
            ↑このへんが違う文化の音楽を受け入れるのに、問題になるところ。 
            
           日本で音階が三味線に代表される和物から洋ものに慣れてきたのは、大正時代?
           大正元年に山田耕作が、日本人で初めての交響曲を作曲。
           このころ好景気で海外から楽団が演奏にきていたそうです。
           昭和14年にベートーベンのレコードが月収の4分の一もする値段にもかかわらず
           5万組売れたそうです。これは景気がよかったというより、教養主義の浸透によるものか?
           P171に「オルガンとピアノの販売台数の表」が載っておりまして、これがたいへん
           興味深いのであります。さきのレコードが売れた昭和14年に売れたピアノの台数が、
           なんと382台。17年が1台。戦争の影響だと思われます。オルガンの販売台数が
           ピアノの販売台数より多い。
          
     
           もしかしたら、西洋クラシック音楽を聴いている国は、地球規模からみると半分くらい
           かもしれないのでは?と思ったのであります。どなたか研究した方いないでしょうか。
           まっ そんなこと知ってどうする という気もしますが。知りたい!
           しかし、日本は貪欲に海外の文化を受け入れますね~ 胃袋が強い!
           
           眠い
           おわり。







          
地下鉄道(秘密結社)


      The Underground Railroad
      とは、

      「地下鉄道(ちかてつどう、英: Underground Railroad)は、19世紀アメリカの黒人奴隷たちが、
       奴隷制が認められていた南部諸州から、奴隷制の廃止されていた北部諸州、
       ときにはカナダまで亡命することを手助けした奴隷制廃止論者や北部諸州の市民たちの組織。
       また、その逃亡路を指すこともある。地下鉄組織(ちかてつそしき)とも呼ばれる。」
        ウッキペデイアより。


       ジョン・コルトレーンの曲にもあります。


What Was the Underground Railroad? (What Was...?)What Was the Underground Railroad? (What Was...?)
(2013/12/26)
Yona Zeldis McDonough

商品詳細を見る

 
       
          語数:8,603語
           RL:5.0

        奴隷制度とundergroun railroad の概要。
        逃走に成功した方、二人と一組の話が載ってました。
        逃走に失敗したときの、ショッキングな挿し絵もありました。
        
        ・abolitionists 奴隷制廃止論者
        ・slave catchers 
        ・fugitive slave act of 1850  奴隷逃亡法ができてから、北部の州でも安全でなく、
                           カナダまで行く必要になったそうです。

        夫婦で逃げることができた話が手に汗にぎるような話でした。
        奥さんが、男装し奴隷の主人に扮し、ご主人が その奴隷を装い、
        slave catchers の目を欺き、鉄道、船を使って逃走していくのです。
        
        
        この What was シリーズには、パールハーバーもあるようです、
        いったいどうのようにアメリカの子供に教えているのか知りたいような気もしますが、
        あまり 読みたくないような気もします。












デジタル・デトックス・セラピスト


     いや~ なんですかね~ 暑かったです。


     さて、未来の仕事 べスト20(アメリカ編、他は知らぬ)。
     をクリックしていきますと、おもしろそうな未来の仕事がありました!
     それは、Digital Detox Therapist
      

         「Sorry NO Internet today」

     未来の仕事なので、もちろん現在は存在しておりません(たぶん)。
     よって、どんな仕事なのかよく知りません。

     スマホの普及により年がら年中、ネットに監視されている疲れた心と体を癒すセラピストなのでしょうか?
     スマホの見すぎで、対人関係能力の衰えをブラッシュアップするセラピストなのでしょうか?
     いずれにしろ、気のせいか 胡散臭い香りが。。。。
     
     なんだか、よくわかりませんが、
     これこそ昭和世代のネットが無かった社会の経験を活かせる?お仕事なのでは!?
     
     どの本に書いてあったのかわすれましたが、
     アメリカの心理学の実験で、学生を被験者にネットを使えない状態にして、何日ぐらい我慢
     できるのか を、試した実験があったはず。結果は2~3日で実験が中止になったらしい。
     とてもじゃないがデジタルネイティブ世代?は、我慢できなかった らしい。
     らしい らしい で、まったく信憑性がありませんが。なにかそういう話がありました。
     まあ~ あんまり本気にされても困りますがー


      ・15 Ways to Digitally Detox
        ↑ ここのサイトがおもしろかったです。
          
          4. Feed your hands to a wild animal.
          6. Become Amish.

       ・Beep!
         ↑ けっこう 本当に海外でもいささか問題になっている模様。


再生回数がすごい!  






めぐりめぐる月


    
    辞書を引きながらのノンフィクションにネをあげ、
    400ページのミステリーがめんどくさくなり、
    結局、ニューベリー賞でお茶を濁しております。


Walk Two MoonsWalk Two Moons
(2004/06)
Sharon Creech

商品詳細を見る



めぐりめぐる月めぐりめぐる月
(2005/11)
シャロン クリーチ

商品詳細を見る




       語数:59,400語
       BL4.9

       5時間弱だったので、平均200語/分ペースでした。あっ ちょっと早くなりましたー


       インディアンの家系のサラが、祖母と祖父とともに、家をでた母親に会いに行く話。
       はたして、母親に会えるのでしょうか?

       物語の流れが、現在進行形の旅の話と、母親が家をでるまでのエピソード、が交互に
       すすみ、さらには、友人の家庭の話もでてくるので、場面場面ごと押さえておかないと
       混乱するかもしれません?児童書ながら家庭崩壊の描写が具体的でした。
       後半の50ページは驚きの連続であります。軽くハッピーエンドで終わるのかと思っておりましたが、
       世の中そんなに甘くはありませんでした。最後に、この人は何?誰なの?と思っていた
       登場人物がいるのですが、うまくつながりました。

       タイトルの「Walk Two Moons」ですが、p58の
       「don't judge a man until you've walked two moons in his mocasins.」
       日本語だとどいう訳になるのでしょうか? 軽軽に人を判断してはいけない
       という意味?

       
       この作家の方は、おもしろそうなものが多い気がします。
       

        
トレッリおばあちゃんのスペシャル・メニュー (児童図書館・文学の部屋)トレッリおばあちゃんのスペシャル・メニュー (児童図書館・文学の部屋)
(2009/08)
シャロン クリーチ

商品詳細を見る



Granny Torrelli Makes SoupGranny Torrelli Makes Soup
(2012/12/26)
Sharon Creech

商品詳細を見る


         英文が非常に少ないですが、良いこと書いてそうです。
         日本の中高生にいいかも。





ぜんぜん関係ないですけど、アメリカ スゲー! 空飛ぶトラック!






ドラマのセリフ


  
名探偵モンク シーズン1 バリューパック [DVD]名探偵モンク シーズン1 バリューパック [DVD]
(2013/06/26)
トニー・シャルーブ、ビティ・シュラム 他

商品詳細を見る



        PBのモンクが面白かったので、セリフ・スクリプトは無いものかと検索!

        げっ!

        ・ Springfield! Springfield!
          ↑ トップページ、総合案内所。

        ・Monk Episode Scripts
          ↑ あった! モンク シリーズ。
            シリーズ全部 あるのでしょうか?

        ・TV Show Episode Scripts
          なんだか みんな ありそうです?
          なんと言ったか? 登場人物が全員美人で、みな嘘つきのドラマ? 無いかな~
          タイトルが思い出せん。

        ・Friends Episode Scripts
          このフレンズは、あのフレンズなのでしょうか?
          
        ・モンク スペイン語?   
         何語?なんでしょう。


クローザー〈ファースト〉セット1 [DVD]クローザー〈ファースト〉セット1 [DVD]
(2009/12/09)
キーラ・セジウィック、J・K・シモンズ 他

商品詳細を見る

 
          これ おもしろかったですー
  
          スクリプトがありましたー
          ・The Closer Episode Scripts




         ここ数か月、英文の3Dプリンター記事を読んでおりました。
         昨日の事件に驚きました。
         3Dプリンターは、正しく使っていただきたいものです。


        ・Bio-Mobile: 3D-Printed Car Body Inspired by Turtle Shell





拍子問題

    記憶に間違えがなければ、数か月 前に雪が降り、
    寒いのはかなわんな~ と思っていたはず。
    しかーし、今日はあっち~な やってられんは~ 
    と思うほど、暑かった。
    地球はうまい具合に傾いて、ぐるぐる回っているんですね~


 
西洋音楽から見たニッポン―俳句は四・四・四西洋音楽から見たニッポン―俳句は四・四・四
(2007/05)
石井 宏

商品詳細を見る

 
   現在、日本の拍子問題ブームなので、そのへんを。
  
   P227
   「西洋音楽に代表される西洋的思考と、日本語と日本音楽のもっている土壌とが
    いかに違うものであるかを追ってきた。」
    このテーマについて一冊を通して、分析されており、たいへん面白かったです。
    例によってアマゾンに詳細なレビューがありました、ご参考にどうぞ。

    いきなりですが、日本の応援団の3拍子は休符がはいるから、4拍子なんだそうです。
    さらに、脱線しますが、児童合唱団のこどもが首を上げ下げしてリズムをとる光景がありますが、
    日本と一部のアジアの国だけだ とどこかに書いてあったような。ウィーン少年合唱団が来日する
    らしいので、じ~と観察してこようかしらん(児童合唱団の話は別の本でした)。


    英語に関するところが気になります。
    p25
    「日本人は、おのおの母音や子音の発音法はかなり研究して正確に発音しているのだが、
     シラブルごとのブツブツ切れ発音に気づいていないので白人からは聞き取りにくくなる。」
     機内放送の例がでてました。「ウィーアー アプローチングハネーダエアポート」と円滑に一気に
     おっしゃる、とよくわからないのだそうです。
     →円滑に言うのが良いのかと思ってました。
   
     「日本語は一繋がりの線として発音されるが、あちらはゴマ粒を一列に並べたような具合」
      だそうです。
     →子音で四苦八苦しているというのに、次はシラブルですか~ 道は遠い。


     ・「外国語の概念は母国語で理解してはいけない」 と言われているようです。
       その例が、
       P238に「apologize」について書かれております。英英辞書でひくと apologize には、
       日本語での「謝る」の意味は無いとのこと。このへんはこの本が出版された2007年の
       日本を取り巻く海外情勢と関連して書かれておりました。現在でも状況は変わっていない
       ような気がします? 
       

      ・そうだ 思い出しました。
       この本に日本の西洋音楽事始めのことが書かれてました。
       それに関連して。現在
       NHKで赤毛のアンの翻訳者のかたの話を放送されておりますが、今日の放送で
       ロミオとジュリエットの練習をしてました。当時の方はバイオリン、
       ピアノ等々の西洋楽器を知らなかったはずなので、芝居の練習の前に
       もっと驚くエピソードを入れないと。著者によりますと、バイオリンの
       翻訳語がなかなか決まらなかったそうです。
       なぜなら、日本にバイオリンはなかったので、実物をみたこと無かったから。
       明治時代はすごいですわ。

  
       おわり。





     




バイオリン


    先週のNHKで ストラディバリウスの秘密を探るみたいな番組の再放送がありましたが、なぜストラディバリウスは
    高いのような俗な興味は万国共通?


   ・Why is a Stradivarius Violin So Expensive
     ここは英語がやさいい。
     「Simple economics dictates that when there is a demand but little supply, value increases.」
      そりゃそうだ。


   ・Solved: the mystery of why Stradivarius violins are best

   
   ・What makes the Stradivarius violin so special?


   ・Stradivarius violins lose in blind test against new ones
    ブラインドテストは信頼性があるのでしょうか? 
    どうなんでしょう~

    他にもありましたが、詳しくてよくわかりませんでした。ニスがいいのか、材料の木がよかったのか、
    伝説か?


    
Concertos ItaliensConcertos Italiens
(2010/03/29)
Alison Balsom

商品詳細を見る


     バイオリンから、トランペットに変わりますが、この方すごいですー
     Alison Balsom - Italian Concertos

  






プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。