ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
07 | 2014/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Money

        
          台風ですかー
          


  
Money Shot (Hard Case Crime)Money Shot (Hard Case Crime)
(2011/03/29)
Christa Faust

商品詳細を見る



             御存じ! ハード・ケース・クライムシリーズ。
             250ページしかなく、約64,000語。

             
             あぶない組織の金を持ち逃げした奴がいる!
             主人公が、間違えられる! 
             自分で真犯人を探しださないと、組織に自分が狙われる!
             いったい 持ち逃げした奴は誰だ! なのためにそんな 危ない金を。
             (主人公は成人映画の女優さん。ハード・ケース・クライムシリーズ ぽいでしょ)
             
             東欧とアメリカのアンダーグラウンドの話で、緊張感があって面白かった。

             文中に「Let it Go」とでてきました。西部劇にもでてきましたが。
             きょうび、「Let it Go」と言えば、「ありのままで」ですが、
             そういう意味じゃないですよね~ 。いちいち、頭のなかで「ありのままで」
             が、頭に浮かんで来た後に、ちがうちがう と訂正せねばなりません。
             テレビの洗脳力 強し!
            
             
  

  
          かっちょえ~
          関内のお店?
      





スポンサーサイト


プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。