ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平田オリザ
わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書)わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書)
(2012/10/18)
平田 オリザ

商品詳細を見る


            これは、おもしろかった。
            教育、演劇、コミュニケーション、英語と日本語、、、、
            このような講座があるとは、大阪大学はすごい!
            
            先月だったか? 愛読書の週刊現代?新潮?文春?のどれかに
            「学歴がすごいのに、出世しないタイプ」の記事があったが、
            なにか、この本と通じるものがある。

            ミドルエイジの男性が、読まなければならない本だと思うが、まあ~ 
            読まないだろう。中高生のご両親はぜひ。

            「話かけずらい」の話題が書かれていたが、ジャズのライブに行くと
            たいがい 手を伸ばせば届くぐらいのところに演奏する方がいらっしゃる、
            これが 演奏者が日本人だと、なかなか話かけずらいんです。不思議な
            ことに外国人だと、結構 気楽に話しかけられることが多いのです。
            
            おもしろいから、観察しておりますが、不思議と言えば不思議?
            



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/102-9ae3ec81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。