ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り口
   ・ Common Sense Media
    ↑ このサイトは、どうもアメリカの「子供とメディア(本、音楽、映画、テレビ)」
      について親御さんに注意喚起?してるところらしい。
      
      「子供とメディア」の関係なので、記事の切り口はどれも 子供に見せて悪影響はないのか?
       の視点から書かれている。また、英文はどれもわかりやすい。
      
    ・本、音楽、映画、テレビの情報が新しい!


    ・定期購読しているアサヒウィクリーの映画記事 40タイトルを、こちらのサイトで
     検索してみたら全部あった。英文の視点がおなじなので、型のようなものが身について
     英作文の改善にならないか実験中。

    映画のページには、
     ・視聴対象年齢
     ・「What parents need to know」→ ここに暴力、乱暴な言葉、、、の情報。
     ・「What's the story?」→ あらすじ
     ・「Is it any good?」→ この映画の☆はいくつか、総評。
     ・「Positive messages」→ ポジティブなメッセージがあるか。
     
      どれも切り口のパターンが同じなので、単語も覚えやすい気がする!?
      いったいどれだけの数の映画の情報があるのか? 

      ちなみに、
      Les Miserables(レ・ミゼラブル) は、PG-13。
    
      Django Unchained (ジャンゴ)は、「NOT FOR KIDS」なのでした。


      ここのブログも、おもしろいですよ~
      日本でも放送された下記の女の子について言及されているところがありますので、
      探してみてください。
      






      
   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/105-a46981fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。