ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読む力

「雑学本ネタ」収拾つかなくなってきたので お休みします。

読む力は生きる力読む力は生きる力
(2005/01/18)
脇 明子

商品詳細を見る


           
               「絵本の読み聞かせ」が、かなずしも「読書」へと
               つながらないことがあるそうです。「絵本から物語への橋渡し」が、
               必要ということらしい。読み聞かせは「絵本」で終わりにしないで、
               「物語」(絵が挿絵程度の)まで やる必要があるとのこと。
                
               絵本・伝記・シリーズもの・ダイジェストものにも問題が。
               テレビ・ゲーム等の映像の影響力が大きいので、
               「絵本」から「読書」までにつなげるのは、大変ですなっ!

               文字を読んで それを映像に思い浮かべるのが、かなずしも
               いいことでは無いらしい? なかなか上達しない英語の耳読書に
               無理やりこじつけると、英語の物語を聞いているときに、一生懸命
               になって 頭のなかで映像を浮かべていた、それが良く無かったかも!?
               ん~ 難しいー どうしたもんでしょう。
               
               
               この本で紹介されている本もすばらしいので、ぜひ ご一読を!




               
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/115-ba5ac1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。