ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手本 メモ
紛争と難民 緒方貞子の回想紛争と難民 緒方貞子の回想
(2006/03/24)
緒方 貞子

商品詳細を見る



              メモ

         ・UNHCRの基本的任務は国外に逃れ出た難民の保護・救済。
          緒方国連難民弁務官のときに、国内避難民の保護・救済も任務として含まれる
          ようになった(要 確認)。

         ・P73「サラエボに職員を派遣するときに、防弾チョッキ 32着を購入した。」
          ということは、これ以前UNHCR職員用に防弾チョッキは用意されていなかった
          ってことかしらん? 

         ・P73「まさしくジュネーブ条約(第3条約)の領域、すなわち戦闘地域に突入
          することになる、と指摘した。そこは通常、ICRCの活動の場である。」

          基本的に、UNHCRは後方支援が主な任務で、戦闘地域での人道支援は                                ICRC(赤十字国際委員会)が分担していたのか?

         ・緒方高等弁務官がサラエヴォ に視察に行ったときには、まだ迫撃砲が撃たれていた
          模様。



What on Earth is Going On?: A Crash Course in Current AffairsWhat on Earth is Going On?: A Crash Course in Current Affairs
(2009/10/01)
Tom Baird、Arthur House 他

商品詳細を見る

          
          
           イギリスの古本屋から買ったこの本は、「池上さん」と「ウッキぺディア」
           足して2で割った?ような本でした。

          取り上げているのは、アフガニスタン、イラク、北朝鮮、北アイルランド、ロシア、
          G8,G20、エネルギー、イスラム、移民、人権、ペンデミック、コソボ・・・
          ニュースに関する約70項目について説明してありました。

          上の緒方さんの本を読むのに(いまのところ1~2章)、イラク、コソボ、UNが
          参考になりました(英語普通、やや易しめか?)。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/120-df4af2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。