ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わるのり
A Less Boring History of the WorldA Less Boring History of the World
(2012/11/05)
Dave Rear

商品詳細を見る



             総選挙もおわりー、そうか1位になったのか。
             

             語数が52,000語ぐらい、イギリス人のきついジョーク、悪乗り!?
             が効いた歴史モノ。一応、人類誕生から2008年の経済危機まで取り扱っている。
             日本のこともでてくるが、結構 きついですよ。日本のことだけでなく!
             エリザベス1世、ナポレオン。。。。もすごいことに なってました。
             それでも、世界史のおおまか????な、流れがわかるようにはなっている
             ようです。

             あんまりお下劣ではない表現だった?、「キューバ危機」について。
             This was caused when the leader of Cuba, Fidel Castro,invited
             the Russians to come to his island to build a new high class beach resort.
             The resort was to be equipped with all the latest Communist luxuries and
             comforts,such as flushig toilets and live nuclear warheads. The Americans
             ,howeer,were upset・・・・・・・・・

             最初から、最後までこんな調子で世界史を解説。
  
             ちなみに、BBCは、ちゃんと書いてありました。
             ・BBC History for kids

             イギリス人の冗談がきつい歴史本は他にも。
             イギリスのアマゾンに飛んで、「history for kids」 とかなんとかで
             検索するといろいろヒットするようです。




The Queen: History in an HourThe Queen: History in an Hour
(2012/03/29)
Sinead Fitzgibbon

商品詳細を見る

            
            ↑ 新しい伝記シリーズ? キンドルで189円。



とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)
(1997/04)
ジョン ファーマン

商品詳細を見る



The Very Bloody History of Britain (Without the Boring Bits!): The Last Bit! (Red Fox Humour)The Very Bloody History of Britain (Without the Boring Bits!): The Last Bit! (Red Fox Humour)
(1992/10/27)
John Farman

商品詳細を見る





これならわかるアートの歴史 普及版: 洞窟壁画から現代美術までこれならわかるアートの歴史 普及版: 洞窟壁画から現代美術まで
(2011/07/13)
ジョン ファーマン

商品詳細を見る



A Complete and Utter History of Art (without the Boring Bits)A Complete and Utter History of Art (without the Boring Bits)
(1995/10/13)
John Farman

商品詳細を見る



Short & Bloody History of PiratesShort & Bloody History of Pirates
(2000/06/27)
John Farman

商品詳細を見る


           ↑ シリーズもの?







  




スポンサーサイト

コメント

こんばんは~。

Lonely Planet、キンドルだとときどき0円の巻が!
試しにダウンロードしてみましたー。
結構日本のバージョンもありますねー。

講談社英語文庫の日本昔話も面白かったです♪

サマーリーディング、なんかいいですねー。

Horrible Historiesの第一次大戦の理由の要約は
わかりやすかったんですけど、
A Less Boring History of the World
はもっと上をいきそうですね。
キンドル版の方が高い!

サマーリーディングどころか全然勉強する気になれなくて、
最近はポアロシリーズをだらだら読んでいます。
キンドルだと単語がすぐ調べられるので、読めている気が
するのですが、ほんとに読めているのか?という疑惑が
むくむくおこってくるという気づきも。。。
[2013/06/13 00:14] URL | tabby #- [ 編集 ]


tabbyさん こんばんは。

 >Lonely Planet、キンドルだとときどき0円の巻が!
  おっ~ この分野にも0円がー

  日本関係のロンプラを読んでから、はとバスの英語で都内観光
  のツアーに参加したら、おもしろいかしらん!?
 
 >Horrible Historiesの第一次大戦の理由の要約は
 >わかりやすかったんですけど、
  A Less Boring Historyの第一次世界大戦はひどかったです。
  ちなみに、日本のことなんてメチャクチャ! 日本に限りませんけど。。
 
 >サマーリーディングどころか全然勉強する気になれなくて、
 >最近はポアロシリーズをだらだら読んでいます。
  サマーリーディングは、軽井沢みたいな場所の「サマー」でないと読書する気にならないですよね~
  ポアロシリーズがでてると知りませんでした。早速、検索。


  
[2013/06/13 23:08] URL | denko #- [ 編集 ]

えっと
nuclear warheads この調子で説明されますと、なかなかついてゆくのが大変そうです。
何か、す~と読める、怖くない歴史物が欲しいですね。
[2013/06/16 20:46] URL | 足立sunny #e0AD97xo [ 編集 ]


足立sunnyさん こんばんは。

  日本の神道についても書いてありまして、
  拝むが山、川、星、それに〇〇高生とありましたー
  
  エリザベス1世については、肖像画では、美人だが、
  実際はーーーーーー。とありました。

  恐るべし、イギリス人のり!
[2013/06/17 21:49] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/141-8aeb6c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。