ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のネットから

                 
               北極海航路の話が、サイエンス・ノルディックにのってました。
               ・The Arctic Ocean is not an important shipping route – yet

               ↑このホームページを見ていて驚きました。
               ・Abandoned teens may be likely school dropouts    
               ノルウェイでも、高校中途退学の問題があるようです。
               北欧と言うと、PISAの順位も高いし、何も問題がないと思ってました。
               どこの国でも社会問題ってあるんですね。

               ・Social Studies for Kids
                の「Current Events」(ニュース)に、汚染水問題が掲載されていました。
                どこの国のscienceニュースを見ても載ってますが、たいへん深刻です。
                どう収束していくのでしょうか? 面倒くさいことは、担当者にまかせて
                オリンピックで目をそらすつもりでしょうか。今後、大量な技術者、研究者
                が、必要になると思いますが、うまくいくのでしょうか。この理工系離れ
                の社会で。

               ・Current Events
                 こちらも、子供用ニュースですが、シリアの問題が載ってます。
                 構文はともかく、使われている単語は、英検準1級でもあまり見かけない
                 なかなか、するどい単語が使われている気がします。(ただの気のせいか?)

               ・Ancient Greek Clothing
                tabbyさんのギリシャ旅行記が楽しいです。
                古代ギリシャの服装と言えば、あの「カーテン」型のお召し物。
                子供用ですが、解説がありましたー

               ・Greek Hmes
                ギリシャで物件をお探しの方! ぜひ一度のこのHPを。
                ギリシャの物件の相場がわからないので、高いのか安いのか不明であります。
                通勤には、多少不便かもしれませんが、
                海は信じられないくらい青いです!

               ・スミソニアン ジャズ
                なんと!あのスミソニアン財団のジャズのページに、
                秋吉敏子さんのインタビュー音声とtextがのってます。現在84歳ぐらいでは?
                ニューヨークに長くお住まいの方の英語がきけます。
                それにしても、ジャズの本場の記事に掲載されるとは、すごいものです。

ソーシャルブレインズ入門――<社会脳>って何だろう (講談社現代新書)ソーシャルブレインズ入門――<社会脳>って何だろう (講談社現代新書)
(2010/02/19)
藤井 直敬

商品詳細を見る


                「認知コスト」の、話が載ってます。

                 この本の「認知コスト」とは、全く関係がありませんが、最近こじゃれた
                 カフェ等でチョーク、マジックで書かれた。メニューボード、ウェルカム
                 ボードをみかけます。先日見たのは、店名がフランス語、ライブの出場者の
                 バンドの名前が英語で表記されていて、おまけに、バンドメンバーの名前は
                 ローマ字という看板をみました。英語多読しており、英語表記には少々馴れて
                 きましたが、看板に英語でだらだら書かれてあると、読みません!
                 
                 たぶん多くの日本人は、英語で書かれた看板ってスルーしていると思う。
                 誰も言わないけど。
                 人に読まれてナンボの看板。これでは、広告・看板の意味が無いのでは!

                 なぜなら、英語を理解するのは、認知負荷がおおきすぎるから、または、
                 認知コストが高いから。英語でヒーヒー言ってるでしょう~
                 これって、「認知コスト」の使い方が違うな~ まっ、いいや!

                 それで、「認知コスト」で検索!

                 ・知っておきたい、7つの認知コスト
                  という、HPがありました。正直、いまいち書かれていることが
                  わかりません。が、このページは、翻訳のようです。もと記事は下記。

                 ・ The Cognitive Cost of Doing Things
                   これって、日常の心理学系の話のページなんでしょうか?
                   ってことは、日本語訳もあって、とってもおとくな英語の勉強に
                   なりませんかね~

                  6月18日に、グリーバルエコノミーで、17,035,264語で
                  現在、17,886,279語。あと、2~3冊読むと、1,800万語に
                  なりますが、いくら大量インプットすれば良いのでしょうか!?
                  英語の教育方法を研究している研究者の方に、
                  教えていただきたいものです!
                  ハードクライムシリーズがグットくるのですが、ハードクライムシリーズ
                  でも英語力は上がるのでしょうか? 

                  キンドルホワイトペーパーの新製品って、実質 値上げでね~の!
                  完全に出遅れましたっ! 本も、もう邪魔になってきました。

画像232 006




スポンサーサイト

コメント

こんばんはー。
色々ご紹介ありがとうございます(^^)/
洋書ブックタワーすごいですね!!
日本語でもこんな短期間でこんなタワー作れるかたは
そうそういらっしゃらないのでは?!
すごい~☆

北欧って北欧ミステリーを読むと問題山積な
イメージです~。
日本のミステリーも外国の方に読まれると
危ない国のイメージになってしまうかもー。

そうそう英語、多読で慣れていてもスルーしてしまいます。
7年後の東京オリンピックまでには少なくても観光業の
人は関連する言葉だけでも英語ペラペラになるでしょうかー。
ギリシャみたいに英語のお客さんがメインだと、自然に
話す人が増えそうな気もしますー。
[2013/09/08 22:30] URL | tabby #- [ 編集 ]


tabbyさん こんばんは。

  >洋書ブックタワーすごいですね!!
   すごいでしょう~ 100万語タワー! 悪夢だわーーー
   天井を見上げずに、英会話ができる日がくるのかーー???
   知らない単語なんて無い っていえる日がくるのかーーー???
 
  >北欧って北欧ミステリーを読むと問題山積な
  >イメージです~。
   あぅ そうでした。PISAの順位とIKEA しか、
  頭にありませんでした。
 
 ・通訳案内士 来年受験しましょう~
  ハローアカデミーが、参考書公開されてました(うさぎさん 情報)。
  ダウンロードしまくりです。
 ・http://www.hello.ac/
  
[2013/09/08 23:22] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/180-bf525c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。