ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・キ・ガ・イ 


 10月の下旬にシンデレラみたいなドレスを着た女の子が、お母さんと一緒に
 歩いていたのだが、あれは、七五三の写真撮影か? はたまた、ハロウィンか? 謎であります。
 10月終わって、先日の連休に行ったショッピングモールではクリスマスツリー点灯式ライブが
 行われておりました。とうとう クリスマスが、七五三を抜きました! 現代日本から、
 秋とか晩秋とか消えたようであります! ファンキーすぎると思いました。まあ~ いいや。
 しかし、いつごろから こういろいろなイベントが増えたのでありましょうか?


 先日の神保町ブックフェスでカーンアカデミーのArt Historyの副読本になりそうな、
 DKの翻訳本を1,500円で買いましたー
 これは定価では6500円するらしい、いったい6500円のアート本を誰が買うのでしょうか?図書館ぐらい。
 値段がファンキーすぎます! しかも、分冊で2冊シリーズです。
 ちなみに、英語版でも絶版になっているようですが、
 イギリスの古書店では送料いれても1,000円しないんですよ~(先ほどまでは)
 新版もでてるはず。

 
世界名画の謎 作品編世界名画の謎 作品編
(2000/04)
ロバート カミング

商品詳細を見る



世界名画の謎 作家編世界名画の謎 作家編
(2000/04)
ロバート カミング

商品詳細を見る

 
 
Great Artists (Annotated Guides)Great Artists (Annotated Guides)
(1998/04/23)
Robert Cumming

商品詳細を見る




ピアノマニア [DVD]ピアノマニア [DVD]
(2013/04/03)
シュテファン・クニュップファー、ピエール=ロラン・エマール 他

商品詳細を見る


     これは良かったです!「ことばの発達の謎を解く」(今井むつみ著)にあったように、
     まだ見ぬ世界最高の音(響き)を作るために、ピアニストと調律師が言葉でやりとりする
     のでした。ドイツ語と英語が混じるのですが、英語はきわめてシンプルな文でした。
     それでも最高の音ができるとはなんということでしょう~


日本のリアル 農業・漁業・林業 そして食卓を語り合う (PHP新書)日本のリアル 農業・漁業・林業 そして食卓を語り合う (PHP新書)
(2012/08/11)
養老 孟司

商品詳細を見る


     養老先生と食・農業・漁業・林業の達人達との対話集。
     知らなかったことが満載でした!
  
     あら まあ~ と思ったところがありました(全編なのですが)。
     新興宗教にはしった若者の話が印象深かったです。「親も学校の先生も「いろいろな考えがあって
     いいんだ」とか、「君たちの好きなようなように生きたらいい」などというばかりで、自らの
     体験に根ざした価値観や指針を語ろうとしなかった。」 しかーし、新興宗教では「答え」を
     くれたので、そっちにいっちゃった! おい、おい。

     漁場を守るには山、川も大事ということで、大学の先生にお話を聞きにいったら、海は水産学、
     川は河川生態学、農業は農学、山は林学というふうに分かれており、川の流域をトータルで
     わかる専門家がいなかった。合掌!ですな。


   
      おもてなし~ の次にくるのは、「生きがい」なのでは!
     TEDの長寿の番組をみていたら、「生きがい」と、英語風の日本語で言っていました。
     ということは英語には適当な訳語が ないのかしらん? 
     ご長寿ネタは、ナショナルジオグラフックの5月号にも掲載されておりました、気になる
     英単語があったのですが、今は11月でございましょ!
     覚えてるわけないですー 調べておきます。  

     ダン・ベットナー:100歳を超えて生きるには



  あっ 思い出した。

 
人類の歴史を変えた発明1001人類の歴史を変えた発明1001
(2011/01/25)
ジャック チャロナー、 他

商品詳細を見る


  この本もB級品で 2,500円でありました。定価約7,000円、ページ数 約1,000P。
   いったい誰が~ いつ買って いつ読むのでしょう? 
   ちなみに、翻訳は地獄のような厳しさでしょうが、意味を取るだけなら原書はそんなに
   難しくなかったはず。

   
   しかし なんだな~ 
    Tomorrow is another day. ということで、まあ~ いいや。






   
  





    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/210-e3033b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。