ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bone
Winter's BoneWinter's Bone
(2007/07/11)
Daniel Woodrell

商品詳細を見る



ウィンターズ・ボーンウィンターズ・ボーン
(2011/10/22)
ダニエル・ウッドレル

商品詳細を見る


 多読をはじめて6年10ヶ月?
 読了した洋書のなかで、この本が一番 英語を理解するのが難しかった!
 DVDも視聴済み、BL6.0 45,883語 あまり長くないので、楽勝かと思いきや
 理解するのが難しく、一度 通して読んでから、翻訳本のお世話になり、また洋書にもどりましたとさ。
 結局、5万語無いのに、一週間かかったのです。

 まず、非常に台詞が分かりにくいのです、スラングは当然のようにでてきます。
 風景描写の文体も凝っていたような気がしました。
 とにかく、読みにくい英語でした。

 あ~ そうだ、DVDとの結末とは若干違っていて、本の方が 未来に希望がもてるようなラストになって
 いました。しかーし、ラストの一言も ふつうに言ってくれないのですよ~
 DVDも原書も最後の方の、この物語の核心に触れる場面は、どちらも怖かったです。すごいんだわ。
 
 翻訳もすごいなあ~ よく日本語になるな~の連続でよかったのですが、解説がたいへん参考になりました。
 

 
 つぎは、分かりやすい英語で書かれた本にしよ~と。
 YAぐらいむき人体もの。

 
Why Don't Your Eyelashes Grow?: Curious Questions Kids Ask About the Human BodyWhy Don't Your Eyelashes Grow?: Curious Questions Kids Ask About the Human Body
(2008/10/02)
Beth Ann Ditkoff

商品詳細を見る



これに、テラビシアのPC読みが加わるのですが、今月 読んだなかで、リーチャイルドの英語が
一番 分かりやすかったです。

画像232222

 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/221-d665ff26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。