ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパルーサ
AppaloosaAppaloosa
(2006/06/06)
Robert B. Parker

商品詳細を見る


アパルーサの決闘 (ハヤカワ・ノヴェルズ)アパルーサの決闘 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
(2007/06)
ロバート・B. パーカー

商品詳細を見る


アパルーサの決闘 特別版 [DVD]アパルーサの決闘 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
エド・ハリス、ヴィゴ・モーテンセン 他

商品詳細を見る



  語数:約46,000語

  最後の一行がかっこよくて まいりましたー

  DVDと原作とでは、若干 違いがありました。
  どちらでも、面白かったですが、DVDの方が「8ゲイジ」の迫力があってよかった、
  あ~ でも どうでしょう ちょっと 新婚ボケした感じがするんですよね~ 映画のほうが。
  西部劇の孤高感みたいなものが、足りない感じがしました。

  英語もロバートBパーカーなので、難しくありませんでした。



 
世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え: 世界の第一人者100人が100の質問に答える世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え: 世界の第一人者100人が100の質問に答える
(2013/11/08)
ジェンマ・エルウィン・ハリス、 他

商品詳細を見る

 

   この本は、BIG QUESTION の翻訳?
   最近、翻訳でるのがはやいー


ヘミングウェイの妻ヘミングウェイの妻
(2013/07/31)
ポーラ・マクレイン

商品詳細を見る


   この本も最近までNPRのベストセラーに入ってませんでした?
   すぐ翻訳でますね~



スポンサーサイト

コメント

denkoさん、もうロバート・B. パーカーさくっと
読まれたんですね!早い!さすが!
ロバート・B. パーカー、西部劇も書いていたんですね!びっくり。
エド・ハリス&ヴィゴ・モーテンセン
うーん、しぶそう^^

>ヘミングウェイの妻
英語版読まれた方の感想上がってましたよね。
たしかに翻訳早い~。

>東京から大阪までずう~っと街並みが
>続きますが、不思議らしいです。
ブラジルの方が驚かれていましたが、
外国の方一般的な感想なんですねー。
そういえばNY出身の方が
「東京は世界一の都市。神奈川や埼玉までずっと続いていてひとつの都市だからね」
って言ってましたが。
[2013/12/17 22:39] URL | tabby #- [ 編集 ]


tabbyさん こんばんは。

 >ロバート・B. パーカー
  これが、なにかスペンサーシリーズをそのまま西部劇に
  したような感じがしました。 映画のほうはちょっと
  つながりに不満が。
 
  海べりしか、 平らな土地が無いですもんね~ なかなか。
  海外は都市国家だから?なんでしょうかね~
 
 
[2013/12/18 22:55] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/227-6fe0da16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。