ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポースケ
ポースケポースケ
(2013/12/09)
津村 記久子

商品詳細を見る



     いろいろおもしろかったのですが、一番ぐっときたのが、
     
     「仕方がない。そう言うしかない。仕方がないことの根拠については、いくつになってからか、
      もういちいち考えなくなってきた。」 そうだ! そうだ!

     ピアノ先生の話の解決方法が現代的だと思いました。昭和30年代なら「連れてかえった」かも~
     なんて 思ったのでした。

     折り紙については、身に覚えがあったり、クローザーは全部みた、微妙な年齢のかたが経営している
     カフェについても何軒か思い出したり、微妙なライブにいったことがあったりで、なんとも
     言えぬ おもしろさがあったのでした。これどうなっちゃうのかな と思って読んでおりましたが
     最後の一行にすくわれたような。





  
アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること (新潮クレスト・ブックス)アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること (新潮クレスト・ブックス)
(2013/03/29)
ネイサン イングランダー

商品詳細を見る


       
      ちょっとむずかしくて、再読中。
      ユダヤ人夫婦が友達のユダヤ人夫婦とマリファナ吸いながら、むかし話をしたり、
      こんどホロコーストが起きたら、誰がかくまってくれるかはなす。


Are You There God?  It's Me, MargaretAre You There God? It's Me, Margaret
(1986/06/01)
Judy Blume

商品詳細を見る



      上の本がよく分からなかったので、アメリカの宗教事情のおさらいに、
      この本を読んでおります。

      おかあさんがクリスチャンで、お父さんがユダヤ教徒。お母さんのご実家は
      二人の結婚に反対で駆け落ち。そこの娘のマーガレットのおはなしでありますが、 
      これが、小学生女子のガールズトークが続いており、これがけっこう難行苦行で
      あります。


How Stuff WorksHow Stuff Works
(2010/08/01)
Marshall Brain

商品詳細を見る


      それに、これですね~
      これをパラパラと。



そして、折り紙。
1月ぐらいでしょうか、100均に行ったところ、この折り紙指南書が和文・英文が併記されているのに、
興奮して おもわず買ってしましました。が、この折り紙 折ってみると 以外に小さいことに気づき
残り 179枚どう始末するべきか、悩むところであります。あ~ なんで買ったかなー バ〇すぎましたー
英訳入り って書いてあるでしょ~

画像2322222 002







スポンサーサイト

コメント

おりがみ、ください!(爆)
スクールの幼児クラスで、バンバン使えます!
最近の百均は、英語入りの幼児教材とか売ってあって侮れません。
(某有名教材会社のをしっかりパクッてあったりするわけですが・・)
1 近隣の保育園に寄付。
2 折紙マスターになって国際親善に役立てる。
3ちぎり絵とかも素敵かも。山下清みたいな。
以上、私からの提案でした。
[2014/02/24 10:26] URL | ピッピ #- [ 編集 ]


ピッピさん こんばんは。

    英検1級合格パーティーの飾りを折り紙で作ります!
    なにか 輪っかにするやつ! 平和を祈って鶴も100羽は、いけますっ!
  
    >2 折紙マスターになって国際親善に役立てる。
     あっ これ いい~ 目指します!

     100均 で、フランス語、イタリア語のCD買ったことがあります。
    フランス語で「あの人は、泥棒です。捕まえてください。」
    とか、例文にあってファンキーでした。

  
[2014/02/25 22:07] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/254-37fc6c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。