ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとこと
 
   さぶい。


「ひとこと言いたい私」にさようなら!―人間関係が劇的に変わる「聴き方」の技術「ひとこと言いたい私」にさようなら!―人間関係が劇的に変わる「聴き方」の技術
(2010/12/21)
クリステル・プチコラン

商品詳細を見る




        帯に「フランスでベストセラー」と書いてあったので読んでみました。
        タイトルも身に覚えがありますし。

        人の話を聞かないというのは万国共通かもしれません?
        人の話を聞けるようになるには、トレーニングが必要なようです。
        「まえがき」が、おもしろいのでご興味のあるかたはアマゾンで立ち読みなさってください。

        他人様の話をさえぎるパターンとして、P143に「女性にありがちな「拒絶」
        として、「質問」がある。」ということが書いてありました。これは
        「質問」が「詰問」に、最後は「尋問」になるということでしょうか。
        また、「男性のパターンとしては、「アドバイス」する。」
        これも、痛いほど身に覚えがあります。気をつけたい思います。
        「傾聴」のセミナーでも行ってこうようかしらん。

 
        著者:Christel Petitcollin

         このかた?






スポンサーサイト

コメント
そうなのよねー
オラ~、お久しぶりです。早速アマゾンで前書き、読みました。
まさしくそうなんですよねー。傷ついたとき、どんな言葉を期待しているか。アドバイスや慰めの言葉じゃないのよね。「辛いよね」ってことをまず認めてもらいたいのよねー。そして共感が欲しい。一緒に痛がって欲しいの。

なので我が家では、「わたしが落ち込んでいるときは、まず共感するよーに!」と、家族を教育してます^^。今のところ、一番教育成果が上がっているのは夫です。落ち込んでるときに、「そうか、落ち込んでるんだね」って認めてもらうと、それだけで落ち込みから浮上できるから、不思議だー。
[2014/03/07 23:06] URL | うさぎ #dwVTuGt2 [ 編集 ]


うさぎ さん、こんばんは。
    うさぎさんのトルコ旅行記がおもしろくて、時分のブログを
    見るのを忘れてました。さばサンド お食べになりました?

   >
    共感はトレーニングしないとなかなか難しいです。
    やはり 肝心なのは、教育? トレーニング?でしょうか。
  
  >「そうか、落ち込んでるんだね」って認めてもらうと、
  > それだけで落ち込みから浮上できるから、不思議だー。
    なるほど、効果があるんですね!
    研究しよ~と。
[2014/03/09 21:14] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/261-7b04f7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。