ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディ・コイルの友人たち
 

     
ジャッキー・コーガン (ハヤカワ文庫NV)ジャッキー・コーガン (ハヤカワ文庫NV)
(2013/03/08)
ジョージ・V・ヒギンズ

商品詳細を見る



ジャッキー・コーガン [DVD]ジャッキー・コーガン [DVD]
(2013/10/02)
ブラッド・ピット、レイ・リオッタ 他

商品詳細を見る



            


           「ジョージ・V・ヒギンズ」 といえば、「ジャキー・コーガン」もいいけれど、
           「エディ・コイルの友人たち」もおもしろい。
           なんと文庫本の取引価格が、3,800 え~ん!
           DVDも それなりのお値段!


エディ・コイルの友人たちエディ・コイルの友人たち
()
不明

商品詳細を見る


The Friends of Eddie CoyleThe Friends of Eddie Coyle
(2010/04/27)
George V. Higgins

商品詳細を見る


           それがなんと! BITS に、登場。

           ・The Friends of Eddie Coyle by George V. Higgins

            46,481語 なので、わりと短め。
            「Eddie Coyle is a middle-aged, low-level hoodlum who is facing time in prison.
             As his date with prison approaches, Eddie is trying to make some money
            supplying guns for a group of bank robbers, while also turning informer
             for a federal agent in hopes of keeping himself out jail.」

            情報を垂れこんでしまうエディ・コイル。
            当然、組織に狙われてしまう。はたして、エディの運命はいかに?

            エディ・コイル 絶対絶命な状況になりますが、
            うまい感じで、ご想像におまかせします的な、表現になってました。
            ほとんど「会話」だけで、話が続くので、理解しずらい所もありました。
            BITS の、ナレーションがすばらしい!

            タイトルの「エディ・コイルの友人たち」とは、どう言う意味か?

           ・予告
            The Friends of Eddie Coyle Theatrical Trailer
            




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/304-7a99b1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。