ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械より
   


     
機械より人間らしくなれるか?: AIとの対話が、人間でいることの意味を教えてくれる機械より人間らしくなれるか?: AIとの対話が、人間でいることの意味を教えてくれる
(2012/05/24)
ブライアン クリスチャン

商品詳細を見る


The Most Human Human: What Artificial Intelligence Teaches Us About Being AliveThe Most Human Human: What Artificial Intelligence Teaches Us About Being Alive
(2012/03/06)
Brian Christian

商品詳細を見る



                日本語の本なので、3日ぐらいで終わるのかと思いきや
                一週間以上かかって、おもわぬ苦戦。
                著者は、大学でコンピュータ科学と哲学の学位を、
                修士号は詩で修得。そのせいか話が幅広く、ついていくのが大変でした。
                内容もエッセイ風でありますが、結局、人間らしいとは何か? 
                人間の会話とは一体何か?のように哲学的になっていくので、AIの解説本かな?
                なんて、おもって読み始めたら・・・

            ・チューリング・テスト 
            ・ローブナー賞    
               
             今年の結果
             ・チャットボット「Eugene Goostman」、チューリングテストに合格--33%の審査員をだます
              13歳のウクライナの少年になりすました?コンピュータが優勝したそうです。
              現在、このサイトにはつながりませんね~ どうしたんでしょう。
              チャットボット(チャットするロボット?)は、いろいろなサイトにあるので英作文の練習になるかも?

               NPRの記事
              ・Do Feelings Compute? If Not, The Turing Test Doesn't Mean Much


           

           






                
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/338-b26b638b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。