ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禅とオートバイ


禅とオートバイ修理技術〈上〉 (ハヤカワ文庫NF)禅とオートバイ修理技術〈上〉 (ハヤカワ文庫NF)
(2008/02)
ロバート・M. パーシグ

商品詳細を見る


           よく 外国の一般向け 哲学、心理学関係の本に登場する
           「禅とオートバイ修理技術」。

           序文がかっこいい、英文で覚えたい!
           まだ、上巻だけ読了しただけですが、なかなかおもしろい。
           元大学の先生が、昔 勤務していた大学までオートバイで息子と友人夫婦と
           一緒に旅行していく話(上巻は)。ときどき思索について言及されている。
           ヒッピー全盛の時代のせいか、機械文明批判が多い印象。
           勤務先で「クオリティ」について考えているうちに、おかしくなり入院。
           入院さきで今では禁止行為になっている治療により、記憶を失ったらしい。
           
           「クオリティ」について考えているうちに袋こうじにはいっていくわけですが、
           この 「クオリティ」というのが、ピンときません。説明かいてありますが、
           よくわからん。

           さて、下巻はどうなるのか?

           寒いっすね~



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/359-d49e4724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。