ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

般若心経 2


『般若心経』 2014年9月 (100分 de 名著)『般若心経』 2014年9月 (100分 de 名著)
(2014/08/25)
佐々木 閑

商品詳細を見る


            来年は、写経を始めよう~ と。
            小学校時代の通信簿に「落ち着きがないと」先生に指摘されてから、
            行く年月。もうちょっと 落ち着こうと思う。しかしながら、リチャード・ドーキンス
            の「神は妄想である」もありますし、若干 葛藤があるのも事実。
            そのへんから 心を無にしなければ ならないのかしらん!? 道は遠い!


           ・100分de名著  般若心経 1/4 「最強の262文字」


            しかし、般若心経の言っていることはすごい!!
            なぜなら、解説によると それは、お釈迦さまの考えを、否定しているのだから。
            P7「釈迦の時代の教えを否定することによって、釈迦を超えようとしている経典」
            なのだそうです。大乗仏教の誕生は壱大宗教改革だったのですね。よく
            弾圧されなかったですね。
            御存じでした? わたしは知りませんでした。

            「色即是空」の「空」の意味が、お釈迦さまの解釈と般若心経の解釈・定義が違う
            というのにも 驚きました。なぜなら、般若心経は「大乗仏教」のお経で、お釈迦様が
            亡くなってから 500年ぐらいあとにできたのこと。 知らんかったー

            どうも、原始仏教の論理展開は緻密で論理的なので、一般人はついていけなかった
            もよう。難しいですね~

            「舎利子」という方がでてきますが、その方は お釈迦様の10番目のお弟子さん。
            そのお弟子さんに、観音様が 教えをといているという形になっているのだそうです。
            ここでのポイントは観音様はお釈迦さまの時代には存在していない菩薩だそうです。
            新しく来た新人が、古参のかたに 教えをといているところが、昔の否定になっているのですね。

            そもそも お経というのは、呪文なの? 普通に漢文を読むように読んではいけないのかしらん?
            そのへんが、なんだか よくわかりません。



  




            
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/365-2c03a162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。