ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様と let


         洋楽によく出てくる単語 「let」
         あの「let it go」の「let」。 
         ほんとに、洋楽にlet は、でてきます。
         しかーし、
         あたしゃ この単語の語感がよくわかりません、しっくりきません。
         let's go が、頭から離れないから?
         いちいち 前後の文から類推して、納得してます。
         辞書をひくと、命令、許可 とあり、そのあと例文が載っております。
         いったい、命令、許可とはなんなのか?
         誰が誰に 命令、許可をだすのか?

         それが、先日 読んだ養老先生のご本にヒントが!




養老孟司の大言論III 大切なことは言葉にならない (新潮文庫)養老孟司の大言論III 大切なことは言葉にならない (新潮文庫)
(2014/03/28)
養老 孟司

商品詳細を見る

        
           p38 に 「リアリティ」に、ついて書いてありました。
           かってに解釈すると。
           リアリティ を、日本語でふつうに訳すと「現実」。
           この日本語でいう「現実」とは、世俗社会 を表す。
           世俗社会とは神がいない社会。しかーし、西欧社会では「神が存在しているのが現実!」
           
           「異言語間における抽象概念の典型的なズレが認められる」とありました。
            ということは、let の辞書にある 命令、許可 とは、通底に「神様が許可している」
           「神様が命令している」と、いう意味があったのかしらん!?
           使役動詞 とは、神様が 「させる」という意味があったのかしらん?

           だから、翻訳は難しい。

            抽象名詞の階層性の話が、どっかにあったのですが、日本語になるとこの
            階層性がもともと無いか、わからなくなってしまうので、翻訳の哲学書なんて
            理解不能。内田樹氏の対談では、この辺が わかりにくいので、関係代名詞、
            分子構文であたまが混乱するらしい。




            グリーのなかで、一番の名曲だと思う曲。
            「You Have More Friends Than You Know」
            高校生ぐらいに教えておけば、人生感変わるかも?

           Those who love you the most, may need more time to grow
            「あなたを愛する人も、成長の途中だから。」 だから、焦らないで
            みたいな展開になってます。うまいね~
            この曲にも let がでてきます。「don't let go, give it time」
            翻訳では「あきらめないで、まつことよ」とありました。
            神様があきらめるのを許さない! というのが言外にあるのか






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/381-a1f7f31a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。