ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響き


  
現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615))現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615))
(2006/09)
玄侑 宗久

商品詳細を見る



     べつに宗教にはまっているわけではないのですが、
     ちかごろ この辺の話に興味深々であります。
     本書 たいへん おもしろかったです。

     ものごころつく と言いますが、これが「私」のはじまり。
     しかーし、「私」がはじまる前から、「いのち」としては存在していたわけで。
     

     「概念」とは何か。
     「言葉」とは何か。

     養老先生が講演で、やさしく解説してくださっているので、youtubeでどうぞ。
     
     逆に言うと、外国語の修得は、言葉による概念のしゅうとくなので、
     このへんのことを外さなければ、早くできたかもしれません。
     子供用の英英辞書 読み漁るとか。
     音源があれば最高のテキスト。

     




 
歓びを歌にのせて [DVD]歓びを歌にのせて [DVD]
(2006/06/21)
ミカエル・ニュクビスト、フリーダ・ハルグレン 他

商品詳細を見る


        

        意外にも、
        現代語訳 般若心経をよんで、この映画のエンディングが理解できました。






  
        
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/393-81caa7e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。