ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教授法
   FC2でアマゾン検索ができないのは何故。
 
  「日本人は外国語が苦手」は本当か―誰でも語学を確実にマスターする方法

  さて、著者はボランティアで外国人の方に日本語を教えている方。
  (理科系の難関資格をお持ちでいらっしゃいます。)

  目安300時間ぐらいで日本語の日常会話がこなせるようになるそうです。
  それも、日本語の発音指導から始めて! ひらがな、カタカナ、漢字・・・・

  翻って、街場に英会話の学校あれど、英語話せるようになっている方は。。。。。。
  日本語教授法とこの英語の違いはどこにあるのかが問題。
  話せるようになる英会話の先生の見分け方も参考になりました。

  「七か国語をものにした本」がありましたが、その前段階の方が読めば参考になるとおもわれます。
  (英語の具体的な勉強法について言及されているところは少な目でありますが。)


  この本に載ってましたが、これもよさそうです。
  英検2級受験ぐらいのときに、この本で徹底的にやっておけば、英会話が楽だったかも。
  
  基本英単語1250をトレーニングしていく方法(例文は大人向け。)
  この勉強法は、多言語修得にも応用できそう! というより、何か国語も話せるようになっている方
  の勉強法は、こんな感じでなのでは~ よく知らんけど。

  英語がしゃべれるトレーニング・ブック





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/395-9963ed4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。