ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供用英英辞書 2
Merriam-Webster's Primary DictionaryMerriam-Webster's Primary Dictionary
(2005/06)
Ruth Heller

商品詳細を見る



画像22 2111 004

                重さ 1.42キログラムある ありがたい辞書です。
                対象年齢があちらの国の 4~7歳向け。
                見出し語が、1,000語。派生語含めると 2,000語。
                見出し語を story で説明するタイプの辞書。

                たとえば、
                ・cut
                 Scissors and knives are used for cutting. You can use a knife
                 to cut up an apple or you can use scissors to cut out a picture
                from a magazine.
                → 以下 つづく。。。。。。
             
                このようなスタイルで 1,000語が説明されていく。
                たいへん すばらしいので、絵本の代わりに読み進めていこうと
                思ったのです。が、大きな問題に直面しました!
                なんせ辞書なので、Aからはじまり Zまでつづきます。
                A から順番に読んでいくと、

                Dあたりで 飽きました!

                先にすすめません。どうしたもんでしょう。

                こういう、story で説明するタイプの辞書はいろいろな出版社から
                でてますが、なぜか 絶版になっているものが多い気がします。
                むこうのお子様がたも使いこなせていないのだろうか?
                もったいないです。




               
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/85-449557c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。