ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにTED

            
            「15 Best Psychology TED」
             というのがあったので、おすそわけ。
            

            1.ジル・ボルト・テイラーのパワフルな洞察の発作
            2.マーティン・セリグマンのポジティブ心理学
            3.The Surprising Science of Motivation
            4.Helen Fisher: The Science of Love, and the Future of Women
            5.ミハイル・チクセントミハイ フローについて
            6.マチュー リシャール 幸せの習慣
            7.Vilayanur Ramachandran: A Journey to the Center of Your Mind
            8.テンプル・グランディン: 世界はあらゆる頭脳を必要としている
            9.ダン•ギルバート:「私たちが幸せを感じる理由」
           10. How Ordinary People Become Monsters... or Heroe
           11. Why we think it's OK to cheat and steal (sometimes): Dan Ariely on TED.com
           12. ナンシー ・エトコフ「幸せとは いったい何か」
           13. ダニエル・ゴールマンが思いやりを語る
           14.Sherwin B. Nuland on Electroshock Therapy
           15.オリバー・サックス: 幻覚が解き明かす人間のマインド



   1.ジル・ボルト・テイラーの著書
    
奇跡の脳: 脳科学者の脳が壊れたとき (新潮文庫)奇跡の脳: 脳科学者の脳が壊れたとき (新潮文庫)
(2012/03/28)
ジル・ボルト テイラー

商品詳細を見る



    12. ナンシー ・エトコフ の著書

なぜ美人ばかりが得をするのかなぜ美人ばかりが得をするのか
(2000/12)
ナンシー エトコフ

商品詳細を見る





     13. ダニエル・ゴールマン あのEQ
EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)
(1998/09/18)
ダニエル・ゴールマン

商品詳細を見る



      他の方の著作もおもしろそう。

スポンサーサイト

コメント

わぁ~、参考になります!
ありがとうございます~♪
[2013/03/11 21:23] URL | tabby #- [ 編集 ]


tabbyさん こんばんは。

     広告に載ってました。 どんどん見てくださいね~
     TED100 まで、あと何番組でしょうか?

     youtubeで 養老孟司の講演を見ていたら、
     河合隼雄を しってる人? と言う質問に、
     手をあげたのが会場の1割でした- あれ~~~~
    「ジル・ボルト・テイラーのパワフルな洞察の発作」の話も
    でてきました。あまり理解できてませんが。
  
     http://youtu.be/SmMrTiyP6Lw

    

    
[2013/03/11 22:05] URL | denko #- [ 編集 ]

面白かったです!
こんばんは。
養老先生のお話面白かったです!
紹介ありがとうございました☆

養老先生の話は一度だけ直接聞いたことがあるのですが、
このyoutubeのお話は若者向けのためか、
力が入っている気がします~。

確かに、同じことを色々例を変えておっしゃって
くださっていると思うのですが、
西欧的な意識が邪魔して(?)なかなか
腑に落ちるとこまでいけないからか、難しいですね。

でも、そうかあ、考えたってしょうがない、
体から出た言葉こそ説得力がある、
んですねぇ~。

あらためて河合隼雄先生が亡くなられたことが
すごく悲しく感じました。

[2013/03/12 23:06] URL | tabby #- [ 編集 ]


こんばんは。
   >養老先生の話は一度だけ直接聞いたことがあるのですが、
    え~ いいなあ~! 
    養老先生の本は、2000年以前の著書は詳しく説明がありますが、バカの壁
   以降は省略やら、話をはしょってることが多いので、理解が難しい
   気がします。   「方丈記」は、養老カブレの影響です。
 
  >西欧的な意識が邪魔して(?)なかなか 腑に落ちるとこまでいけないからか、難しいですね。
   ほんとに、なかなか腑に落ちるとこまでいきませんね~ わたしは、自我の問題ではなく、
   頭の問題ですが、 授業中にはわかったのに、家に帰ったらちっともわかってなかったような!?

 >体から出た言葉こそ説得力がある、
  お話のなかで でてきた、「リハビリの夜」 借りてきました。 

 >河合隼雄先生
  声だけの講演でてきませんでした? youtubeに すごくおもしろかったですよ~
 
・ 河合隼雄講演「現代人と心の問題」 vol.1 (オーディオ)
  http://youtu.be/bXcPVryOd-Q
[2013/03/12 23:50] URL | denko #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/92-f36c9d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。