ファンキー多読
やさしい英語の本の記録(ろくでもないものと、洋書のやさしい理工系本を多めに)
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手いれ。
2月に読んで面白かった和書。


開高健の名言開高健の名言
(2009/05/01)
谷沢 永一

商品詳細を見る

              大兄の話は、よく効く! 
 
              開高健をよく知る、谷沢永一氏が書いているのだから、
              おもしろくない はずはないのだ。



庭は手入れをするもんだ 養老孟司の幸福論庭は手入れをするもんだ 養老孟司の幸福論
(2012/12/18)
養老 孟司

商品詳細を見る


              「ああすれば、こうなる」だけの世界にいると頭が疲れる。
               養老先生の話もよく効く!

               日本の国土の六割近くが過疎地、だそうで驚く。
               だいじょうぶなのだろうか?


橋本治という立ち止まり方 on the street where you live橋本治という立ち止まり方 on the street where you live
(2012/10/19)
橋本 治

商品詳細を見る

               橋本治氏は、体をこわしていたとは しらなかった。
               お大事に。

               橋本節は、おもしろい。



新私たちはどのような時代に生きているのか―1999から2003へ新私たちはどのような時代に生きているのか―1999から2003へ
(2002/10/10)
辺見 庸、高橋 哲哉 他

商品詳細を見る


               辺見庸は、いつも怒ってる。
               2000年ぐらいでは、中国の台頭のような問題はまだ
               出て来てないな~




身体を通して時代を読む―武術的立場 (文春文庫)身体を通して時代を読む―武術的立場 (文春文庫)
(2010/09/03)
甲野 善紀、内田 樹 他

商品詳細を見る

 
             英語のスポーツ科学の本は面白かった、が、
             スポーツも突き詰めると、体を壊すと思った。
             なにか、スポーツとは異なる身体の動かし方はないのか と考えた。
             古武道、むかしの所作ではどうだろうか?
            
             





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://funkytadoku.blog.fc2.com/tb.php/93-f0786b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

denko

Author:denko
   2008年 4月  多読開始
          8月  100万語
         11月  200万語
   2009年 7月  500万語
   2011年 3月 1000万語
   2012年10月 1500万語

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。